札幌市で女医が担当する皮膚科・美容皮膚科。アトピー、シミ、ニキビ、脱毛、レーザー治療、メディカルエステは当院へ
by sumikawabiyouhifu
カテゴリ
全体
ドクターズコスメ(札幌)
オバジ ゼオスキンヘルス札幌
医師紹介(札幌・皮膚科)
採用情報(札幌・皮膚科)
ニキビ(札幌・皮膚科)
脱毛(札幌・皮膚科)
シミ(札幌・皮膚科)
毛穴(札幌・皮膚科)
イボ・ほくろ(札幌・皮膚科)
フォトフェイシャル(札幌)
Qスイッチレーザー シミ(札幌)
肝斑レーザートーニング・札幌
ケミカルピーリング(札幌)
ボトックス(札幌・美容皮膚科)
ヒアルロン酸(札幌・皮膚科)
プラセンタ(札幌)
ピアッシング(札幌)
アトピー(札幌・皮膚科)
アレルギー(札幌・皮膚科)
栄養療法 (札幌)
漢方治療 札幌・皮膚科
お知らせ(札幌・皮膚科)
クリニックの出来事(札幌)
皮膚のトラブル解決法(札幌)
美肌入門(札幌・皮膚科)
ドクター&スタッフ日記(札幌)
スタッフ日記(札幌・食べログ)
スタッフ日記(札幌・猫ブログ)
アクセス・お問い合わせ(札幌)
すべてのページはここから
うす毛・抜け毛(札幌・皮膚科)
サプリメント
シワ・たるみ 札幌 皮膚科
スタッフ紹介・札幌美容皮膚科
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

カテゴリ:うす毛・抜け毛(札幌・皮膚科)( 5 )
女性のうす毛対策
毎日、暑いですね。

暑い日が続くと、夏バテしそうになります。

私としたことが、
夏風邪をひいてしまいまして
補中益気湯(ほっちゅうえっきとう;体力をつける作用のある漢方薬です)
を飲みながら、体力回復をはかっております。


WEBサイト スキンケア大学で、今月私が監修させていただいた記事は
女性のうす毛がテーマです。

女性用育毛剤の成分について解説されていますので
うす毛・抜け毛でお悩みの方は、ぜひご覧ください!

・主な女性用育毛剤の成分(1)オウゴンエキス

・主な女性用育毛剤の成分(2)センブリエキス

・主な女性用育毛剤の成分(3)グリチルリチン酸2K

・主な女性用育毛剤の成分(4)ヒオウギエキス

・主な女性用育毛剤の成分(5)オランダカラシエキス


育毛剤の成分の効果に共通しているのは
頭皮の血行を良くしたり、毛をつくる毛母細胞を活性化を
促す作用があるものが多いですね。

育毛剤の成分には、漢方薬で使用されている成分が
配合されているものもあります。

脱毛症の種類によって、症状によっては
漢方薬が有効な場合もありますね。


当院でおすすめしている、女性のうす毛用の育毛剤は

NAVISION 薬用スカルプエッセンス
f0215297_0133988.png

使用をつづけていると、髪の毛がだんだんしっかりとしてきます。


そして パントガール
f0215297_014387.jpg

継続して内服している患者さんから
「髪の毛が増えてきた」と好評です!


うす毛の原因は、加齢に伴うものが多いですが
女性では、内科疾患(甲状腺の病気や膠原病)が関係していたり
長期間飲んでいる薬が、実はうす毛の原因だったり、ということもあります。

内科の疾患があるかどうかは
当院で血液検査で調べることができます。

うす毛でお悩みの方は、いつでもご相談下さい。


そして!

髪の毛が健康に成長するためには、タンパク質、ビタミンや
鉄分など栄養素を十分に取ることが必要です。

今月から、当院で分子栄養療法をはじめます!

栄養療法について
詳しくは、また次回お伝えしますね。
[PR]
by sumikawabiyouhifu | 2014-08-06 08:53 | うす毛・抜け毛(札幌・皮膚科)
女性のうす毛・抜け毛 原因と対策  札幌 皮膚科
札幌市南区 小笠原クリニック澄川診療所皮膚科・美容皮膚科では
女性のうす毛の治療を行っています。

サツドラマンスリーの今月号で(今月もあと少しで終わりですが)
女性のうす毛・抜け毛について解説させていただいています。
f0215297_17393371.jpg

よろしければ、ご覧下さい。
f0215297_17395218.jpg

女性の場合、年齢とともに、髪の分け目の地肌がすけてみえるようになったり
髪全体のボリュームがなくなってくるといった症状がみられるようになります。

女性の薄毛、抜け毛の原因は

・更年期や閉経による女性ホルモンの分泌量の低下
・冷えや加齢による頭皮の血流量の低下
・貧血、ダイエットによる栄養不足
・ストレスによるホルモンバランスの乱れ
・間違ったヘアケア(過度のドライヤーの使用、パーマ、へアダイによるダメージ)

などが考えられています。

上記以外にも、女性のうす毛・抜け毛には
膠原病や甲状腺疾患や感染症などが
関与している場合があります。
内臓の病気があるかどうかは、血液検査で調べることができます。
(血液検査は、当院で行っております)

治療法は、抜け毛・うす毛への効果が報告されている
内服薬や外用薬があります。

気になる症状がある方は、ご相談下さい。
[PR]
by sumikawabiyouhifu | 2013-12-27 19:17 | うす毛・抜け毛(札幌・皮膚科)
女性のうす毛・抜け毛 パントガール     (札幌・皮膚科)
札幌市南区 小笠原クリニック澄川診療所皮膚科・美容皮膚科では
女性のうす毛の治療を行っています。

女性のうす毛・抜け毛で最も多い
「びまん性脱毛症」は
頭皮全体の毛がうすくなります。

特に、頭頂部や髪の分け目などの
目立つ部分がうすくなってくるので
悩んでいる方はとても多いです。

女性のうす毛・抜け毛に対して、当院では
先日紹介したアデノシン配合のスカルプエッセンスや
パントガールの処方をしています。

パントガールとは?

女性のうす毛・抜け毛に対して効果が認められている内服薬です。
発毛や丈夫な毛髪構造をつくるのに必要な栄養成分(アミノ酸、タンパク質、ビタミンB群)
がバランスの良い組み合わせで含まれています。
f0215297_21122498.jpg

使用方法

1回1カプセルを1日3回服用します。
パントガールの微量栄養素は熱に敏感なため、冷たい飲み物で噛まずに飲んで下さい。


服用期間について

効果が出るまで、少なくとも3カ月間(~6カ月間)は服用します。


医薬品との相互作用について

現時点では、相互作用は確認されていません。


男性の服用について

男性でも服用できます。


その他

パントガールは、爪の主成分の一つであるケラチン形成に不可欠な有効成分が含まれているため
爪の成長不良といった症状にも効果がある、という報告があります。



女性のうす毛・抜け毛でお悩みの方は
ご相談下さい。











札幌市南区 小笠原クリニック澄川診療所皮膚科・美容皮膚科
[PR]
by sumikawabiyouhifu | 2013-12-03 18:43 | うす毛・抜け毛(札幌・皮膚科)
女性のうす毛・抜け毛        (札幌・皮膚科)
最近、うす毛、抜け毛で悩んでいる女性が増えています。

札幌市南区小笠原クリニック澄川診療所皮膚科・美容皮膚科では
女性のうす毛の治療を行っています。

女性のうす毛、抜け毛で一番多いものは
「びまん性脱毛症」といわれるものです。

~女性のうす毛・抜け毛の症状は?~

頭頂部から広がり、髪の分け目や頭頂部の皮膚が
すけて見えるようになる「びまん性脱毛」が大半を占めます。
f0215297_1582983.jpg

30代後半~中年期に多くみられます。


~女性のうす毛・抜け毛の原因は?~

・更年期や閉経による女性ホルモンの分泌量の低下
・冷えや加齢による頭皮の血流量の低下
・貧血、ダイエットによる栄養不足
・ストレスによるホルモンバランスの乱れ
・間違ったヘアケア(過度のドライヤーの使用、パーマ、へアダイによるダメージ)

などが考えられています。

髪の毛は伸びては抜け、また新しく生えることを繰り返しています。
これをヘアサイクルといい、ヘアサイクルは
成長期→退行期→休止期の順で繰り返します。
f0215297_20411713.png


女性のうす毛・抜け毛では、成長期が短くなり髪が十分に成長せず
硬い毛が軟毛化することや、休止期の毛が増えることでうす毛になります。


~脱毛症の検査について~

感染症による脱毛や、甲状腺の病気や膠原病による脱毛症を鑑別するため
また、貧血や低栄養がないかを知るために血液検査を行う場合があります。


~治療は?~

頭皮の血流を改善する効果や、ビタミン・ミネラルなどの髪の成長に必要な栄養素
ホルモンバランスを整える成分などが含まれた外用薬や内服薬があります。


当院では、薬用スカルプエッセンスやプラセンタの内服(または注射)を行っています。

〈NAVISIONDRスカルプエッセンス〉
f0215297_10584615.png

アデノシン:毛母細胞を増殖し、毛幹の細りを改善。
ソフォラ抽出液:毛母細胞の増殖を促し、成長期を延長することで、毛幹の細りに働く
パナックスジンセンエキス:休止期の短縮
・イソステアリルアルコール:毛根への薬剤浸透を促進
血行促進作用のあるパントテニールエチルエーテル、ニコチン酸アミド、ビタミンEも
配合されています。

これらの成分により、毛を太くし、増やす効果があります。

そして、このスカルプエッセンスには
・サンショウエキス
・ホップエキス
・レイシエキス

が含まれており、白髪を黒くする作用もあります。
白髪にも効果的、というところが嬉しいですね!

※ナビジョンDR 薬用スカルプエッセンス 200ml 6300円



〈プラセンタ〉
f0215297_1134150.jpg

プラセンタは、美肌効果、アトピー・アレルギー症状の改善
腰痛、肩こり、関節痛、女性の薄毛・抜け毛
婦人科系疾患、肝臓疾患など、様々な症状に効果があります。

血液の流れをスムーズにし、頭皮の血行を促進する効果や
ホルモンバランスの乱れを整えたり、自律神経調整作用があり
これらの作用により、女性のうす毛・抜け毛への効果が期待されます。

※プラセンタ内服 100カプセル 15750円


うす毛・抜け毛の症状が、びまん性脱毛症なのか
内科疾患によるものなのか鑑別する必要があります。
気になる症状がある方は、一度受診してご相談下さい。
[PR]
by sumikawabiyouhifu | 2013-11-18 18:03 | うす毛・抜け毛(札幌・皮膚科)
男性型脱毛症(AGA)
男性型脱毛症(AGA)は、壮年性脱毛、若はげともいわれ、思春期以降に前頭部や頭頂部の髪がどちらか一方または双方から薄くなる進行性の脱毛症です。

AGAの病態
 
髪の毛は伸びては抜け、また新しく生えることを繰り返し、これをヘアサイクルといいます。ヘアサイクルは成長期→退行期→休止期の順で繰り返しますが、AGAでは成長期が短くなるため髪が十分成長せず硬毛が軟毛化することや休止期毛が増えることで薄毛になります。原因は男性ホルモンであるテストステロンが5α‐還元酵素によりジヒドロテストステロン(DHT)に変換され、これが毛乳頭細胞に作用すると考えられています。

AGAへの治療効果が認められている医薬品

外用薬としてフロジン液Ⓡ(塩化カルプロニウム)、リアップⓇ(ミノキシジル)があります。外用薬は1日2回というように決められた回数を塗布することが必要です。忙しく時間のない方はきちんと外用することが難しい場合があります。内服薬にはプロペシアⓇ(フィナステリド)があり、1日1回の内服ですむため簡便だという利点があります。プロペシアⓇは5α‐還元酵素を選択的に阻害してAGAの原因物質であるDHTの産生を抑制します。

プロペシアの服用方法

1日1回内服します。抜け毛が減ったかどうかが効果の目安で、効果判定に約6ヶ月間の内服が必要です。プロペシアは保険適応ではないため、診察料・薬代は全額自己負担となります。
※治療費については、自由診療料金表をご覧下さい。


AGAで悩んでいる方へ

抜け毛進行抑制または脱毛改善効果のある外用薬やプロペシア内服は有効と思われます。これらは作用機序が異なるので併用も可能です。
 発毛のためには頭皮の血流をよくし、毛根を活性化させることが重要です。市販の育毛剤にはたいてい血流改善・毛根活性化作用があります。効果が出るまで時間がかかるため、効果がないからとすぐに中止せず、少なくとも3~6ヶ月は継続して使いましょう。また、育毛剤が頭皮に吸収され効果を発揮するには、頭皮に湿疹(脂漏性湿疹や合わない育毛剤・シャンプーによるかぶれ)などの炎症や過剰な皮脂・フケがない方が望ましいので、頭皮に何らかの症状がある場合は受診して、きちんと治療しましょう。



※プロペシアの治療効果には個人差があります。








札幌 小笠原クリニック澄川診療所皮膚科ではAGAに有効なプロペシアを処方しています。
[PR]
by sumikawabiyouhifu | 2010-02-21 20:12 | うす毛・抜け毛(札幌・皮膚科)